初回メルマガ登録でタロット鑑定プレゼント中

・初回のみ1件メール鑑定無料
・誕生月になるとバースデーメルマガでお得に鑑定を受けられるチャンス
・毎月初めの(日)20時〜限定3択占い動画を配信

メルマガ登録はこちら

副業・在宅勤務として占い師は稼げるのか?

accountant counting money タロット占い師になるには?
Photo by Kuncheek on Pexels.com

コロナ禍以降、一般企業もテレワークを導入することが増え、コロナにかからずに
仕事を続けるのであれば、在宅で仕事をしたいと考える方が増えてきたのは、当たり前だと思います。

私自身がずっと在宅で仕事をしてきた経験からも、在宅で仕事を続けるための準備
他の在宅ワークと比べて、占い師の仕事はキツイのか?ラクなのか?

と言うことについてお話していきたいと思います。

 

在宅占い師としてできる仕事とは?本当に稼ぎやすいの?

もちろん、ある程度頑張りは必要だし、占いの勉強もしなくてはいけないということは
言うまでもないですが、占いの勉強が好きで仕事への適性があれば
基本的に在宅占い師はまあまあ稼ぎやすいといえます。
その理由を占い師の仕事と類似する他の在宅ワークと比較して考えてみました。

まず、在宅占い師としての主な仕事は、鑑定業務になりますが
今の時代、全て自宅でネットの環境が整っていれば完結できる仕事です。
インターネットで鑑定をする方法は…
・メール鑑定
・電話とチャット鑑定
・オンライン鑑定
になります。
未だにメールで鑑定なんてできるの?なんて思われる方もいますので、
私はメール鑑定から、占い師としての活動を始めていました。
その経験から、遠隔で鑑定をするための講座を行っております。

他のよくある在宅で求人が出ている仕事と比較するため…


メール・チャット鑑定→ウェブライティング
(SNSやウェブサイトに掲載する記事を書く仕事)
電話鑑定→コールセンター
(最近は完全在宅での求人が増えました)

にして考えてみました。

ウェブライターとメール鑑定の単価を比較してみた

さて、在宅ウェブライター求人は、おおよそ1文字0.3円〜1文字1円スタートとなり
初心者未経験可の簡単なライティング業務なら、1文字1円にも満たないところが多いです。


メール鑑定は1件あたり、何文字以上お届けするのかは個人差がありますが…

3000円のメール鑑定を1000文字程度(最低800文字)で
OKというメール占いサイトに所属していた経験からいえば
1文字3円〜の単価計算になりますね。

チャット鑑定も鑑定時間分かかった料金(1分課金)と文字単価制のところ
両方ありますが、文字単価制で考えても1文字2円〜が殆どです。

私自身も鑑定料金がまだ1件3000円にも満たなかった過去は、1文字0.いくらの世界で色んなジャンルの記事を書いて小銭を稼いでいましたね。

在宅コールセンターと電話占いを比較してみた

在宅電話占い師とコールセンターは求められる環境が似ているので
比較してみました。


違いは、お金が発生するタイミングで
電話占い師は、1分毎に料金が発生する「分課金制」
コールセンターの仕事は、1件あたり電話をかけた(受けた)件数につき
いくらというのもありますが
在宅でも時給単価の求人が増えたので後者と比較します。

現在、電話鑑定料金相場の平均は、1分300円〜
未経験スタートだと最低1分100円〜
といったところで、
サイトや経験によりかなりばらつきがあります。

コールセンターは在宅勤務でも、最低時給900〜1000円となっています。
在宅で出来る仕事になかなか時給制は見つからないので、高単価な方ではありますね。


コールセンターも電話占い師もネット回線速度が早い事が採用条件になります。
その他、電話占い師に必要なアイテムはこちらで紹介↓

結論、在宅占い師は稼げる?

占いの仕事は基本的に完全歩合制です。月の依頼数によって報酬がバラつきます
また占いサイト所属となると、全体の収入の半分以上が会社との折半という場合が
殆どなので、いかに人気占い師になるか?にかかります。

そう考えると
収入の安定さを取るなら、時給制でのコールセンターの仕事が
一見魅力的のように思えます。


しかし、話すことが苦手で
WEBライティングをやったり、WEBライターになるよりも
占いの勉強をして、メール占い師になったほうが
1文字あたりの単価を上げやすいのではと経験上、感じます。

副業としてウェブライティング業務経験もあった私ですが、
他にも雑多ライターさんは大勢いるので
なかなか単価を上げることが難しいなと感じました。
そして、そのうち興味のないジャンルを調べて
書く事に飽きてしまい、辞めてしまいました。

稼げるライターさんになるには、自分が得意なジャンルを見つける必要があります。

占い関連の記事案件がたびたび募集される場合もあるので、
そこから占いに興味が湧いてきたら
ぜひ、占いを学んでメール鑑定の仕事をはじめて見ることをおすすめします。

もちろん、占いのスキルがあることが前提なので
これから在宅勤務を始めます。という方にとっては難しいかもしれませんが

前述したように、占いが好きで占いに興味を持ち、
スキル習得のための時間を費やす事ができるなら出来る在宅ワークです。

在宅占い師の仕事はキツイ?ラク?

在宅で仕事をするにあたっては
・家族に気を使う必要がある
・仕事とプライベートの切り替えがなくなる
・自分専用の仕事部屋がある事が推奨(特に電話)
・通勤で外にでる事がなくなって、運動不足になる
・ネット環境が悪いならPCの買い替えから
新たなネット回線契約の費用がそれなりにかかる…


色々ありますが、私にとってはメール鑑定から経験を積んで
自信をつけることができたので、段々チャットや電話鑑定、
オンライン鑑定と幅を広げることができてやりがいを感じてはいるので、
占いスキルさえ習得できれば
在宅では稼ぎやすい仕事の一つではないかなという結論に至ってます。

対面で求められる接客も電話やオンライン鑑定で必要になってきますし、
むしろ在宅占い師の方が、そこに一定のネットの知識が必須になってくるので
対面には対面の良さ、オンラインだから求められるスキルも異なってきます。

タイトルとURLをコピーしました