初回メルマガ登録でタロット鑑定プレゼント中

・初回のみ1件メール鑑定無料
・誕生月になるとバースデーメルマガでお得に鑑定を受けられるチャンス
・毎月初めの(日)20時〜限定3択占い動画を配信

メルマガ登録はこちら

よくあるタロット占いへの誤解や迷信3選

assorted tarot cards on table タロット占い師になるには?
Photo by Alina Vilchenko on Pexels.com

タロット占いをやると呪われる 。霊感のようなものが必要?
祟りが起きる?なんて迷信を聞くことがあります。私が聞いた話でこれらの誤解や迷信をといていきますね。

タロットには霊感や特殊能力が必要?

以前にも記事にしていました。結論から言うと生まれ持って強い霊感がなければ
タロットリーディングができないなんて事はありません。

さらに補足をすると、霊感や直感というのは誰でも持っています。強いか弱いかの違いで。
直感の方はカードを使っていくうちに強くなっていきます。

しかし、電話占い等では「霊感タロット」と名付けてタロット占いをしている占い師もいます。
私はそのスタンスを採用していません。
霊感と名付けてしまうと「タロットで霊と会話ができる。除霊ができる」とも
混同されやすくなってしまうからです。亡くなった人の声を聞く占いもしていません。

プロの霊能者さんからすれば、カードを使わなくても視たり、除霊できるのだと思います。
残念ながら、私にはそこまでの能力はありません。
だから、私自身のタロットのスタンスで言うと、霊感ではないけど直感を使って
タロットを読んでいるということにしています。

だって、たくさんのタロット書籍が出版されていますからね。
もし感覚がないとできないということであれば、書籍化が不可能です

タロット占いをすると呪われる?

faceless fortune teller with textbook during divination process
Photo by Anete Lusina on Pexels.com

これもよく聞かれることの一つですが、中学時代からタロットをやり始めて
不吉なことが起こり始めたなんてことはありません。
むしろ、自分の身に降り掛かった不幸な出来事を占いをしていたからという理由で
結びつけるのに無理がある…
といった感じです。

ただ、歴史を振り返ると、タロットを使って降霊術を行う。呪いの道具として使うなどの
手法はあるにはありました。

とはいっても、今はPCやスマホのタロットアプリ、コンテンツなんかもありますし
呪われまくって大変なことになっているでしょうね。
基本的にはただ印刷された紙です。
そもそも、タロット占いはこっくりさんとも違います。

めちゃくちゃタロットを使っている私は
とっくにこの世にいないというお話になってしまいます。
なんかもらったな。という感覚がする場合は、
適宜、タロットを浄化してあげると良いでしょう。

タロットカードは人に触らせてはいけない?

close up of woman picking a tarot card from a deck held by another woman
Photo by cottonbro on Pexels.com

私自身、全く気にしません。
友達や占おうとしている人がカードの絵に興味をもってくれたら、
普通にカードに触らせたりしていました。

ただ、一部占い師さんの中には
自分以外の人にカードを触れさせる事を嫌がる人がいますので
そういうルールを採用している占い師さんには、合わせるようにしましょう。

なぜ、カードを人に触らせてはいけないというルールがあるのかというと…
タロットは神聖なツールで汚してはいけないもの。
自分以外の念が入ることを防ぐためだという認識がある
からだと言われていますね。

タロットをシャッフルした後
三等分に分けて一つの山に戻すという「カット」の際
お客様自身の手でやっていただく事がありました。
今はオンラインメインでの鑑定なので、触られる機会が減ってしまいましたし
コロナ感染のリスクを考えるならば、みだりに触らせないほうがいいのかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました