【最新版】恋愛を引き寄せる法則とは?

こんにちは、夢実マナです

今回はメルマガ限定で配信していたコラムを改めて加筆・修正してお届けしています。

スピリチュアルの世界では引き寄せの法則といって、「思考は現実化する」という成功法則が流行っています。

ただ「なんだか楽に叶えたいことを叶えるツール」のように言われているのですが

なかなか引き寄せられないという方もとても多いのです(´・ω・`)

改めて、恋愛を引き寄せるってどういうこと?ということについて書いていきますね。

 

■引き寄せの法則と言えども、考えたことがすべて現実化するわけではない。

まあ、当たり前の話なんですが(;^_^A

「思考は現実化する」というルールが引き寄せの法則にあったとしても

これって、極端に考えるとですね

頭で「明日地震が起きろ。起きるのではないか…

と考えたら、地震が起きてしまう。
ってことになっちゃうんですよね。

でも、実際地震が来るのではないか…といつも考えたとしても

そう考えている瞬間に、グラグラ~っとは起きないですよねσ(^_^;)

※確かに最近、地震が相次いでいましたが…
生きている人間が様々なタイミングで地震のことを考えて

現実化してしまってたら、もうとっくに地球破滅ですよ((((;゚Д゚))))

タロットからは「潜在意識」といって、あなたが自覚できていない気持ちや

意識の領域、本音を読み解くツールですが

この領域の範囲は調べたことがある方は知っているかもしれませんが
90%以上なんです。

つまり、私たちが自覚している意識(表層意識といいます)って

ほんの10%しかないってことなんですよね。

だから、思ったとしてもフッと忘れちゃうならば別に良いことも悪いことも引き寄せられないです。

 

■具体的に「90%以上の意識で恋愛を引き寄せる」には?

表面的にただ願うのではなく、どこまで90%の意識までに
望むイメージを届けてあげられるか?なんですね。

イメージ通りの彼を引き寄せようとすると難しく感じてしまう理由と

コツについてもまた記事を書きたいですが、中途半端にやるとしょせん妄想だよねとなりやすいです(;^_^A

でも、叶わないときというのは、大体10%の意識で願っていて

90%の意識(深い本音)ではあきらめていたり、

結婚したくない。彼氏が欲しくない…と思っていることもあります。

 

あきらめの気持ちが入っている方は

そうなってしまう理由や思い込みも色々ありますので

ここら辺は私の場合、タロットからあなたが恋愛や結婚で望んでいることや

恐れていることを読み解いたり

私から本心に気づいていただけるような質問を投げかけることで

明らかにしていきます。

 

■恋愛を引き寄せる前に、まずいったん腑に落ちる感覚を感じよう

実は、鑑定以外にも心理ワークとしてイメージするワークをお届けすることもあるんですが

イメージワークやタロットからのメッセージを受け取る時って

きちんと「腑に落ちる」という体感が必要だと思ってます。

 

 

もちろんこれまでも「アドバイスに納得できました」という感想は

多くいただいているのですが・・・

 

「頭で納得した」と「腑に落ちた」は似て非なるものになります。

 

「腑に落ちるの「腑」とは腹のことを言います。

誰かに何かを言われて

「腹にストンと落ちる」って感覚、経験した事ありますか?

同じことを言われているはずなのに、頭では理解しているけど

気持ちが追い付かない。という時は

まだ「腑に落ちていない」のかもしれません。

ただ「腑に落ちた」というタイミングも

すぐに納得!したからいい」ということではないですよ。

後からじわじわと実際の行動とともにこういうことだったのか…と

理解を深めていく過程だってありますからね。

経験値が足りてないとき、あるいは気分がよくないとき

いくら考えても、納得しようがない場合もあれば

今のままでは答えが出ないこともありますから。

 

なので、私が行きついた「思考で現実化する」という事は

正しくは、「腑に落ちると潜在意識が書き換わる」でもあります。

 

■人はそもそも変化に抵抗してしまう意識も持っています。

実際、潜在意識が変われば、物事がすぐ現実化するというよりは

現実や相手への見方、捉え方が変わって、行動が変わる。という

細かなステップがあります。

でも、いきなり変化が起きることを怖がっている人には

自分の成長スピードに合わせて、意識がジワリジワリと変化することを

選んでいることもあります。

 

だから、「引き寄せは一瞬で願いが叶うよくなる魔法」とも言えないし

変わらない自分を責める必要もないんです。

自分の意識を変えたいと望んでいるときは

同時に変わりたくない。変わることへの恐れを持つことがあるので

私としては、引き寄せの法則や自分の意識を変えたい方には

継続でご依頼いただくことをおススメしています(^^)/

継続メール・電話カウンセリング案内はこちらです↓

https://ameblo.jp/arukanas/entry-12196573385.html

※公式サイトでも今後案内作りますね。

実はこちらの継続カウンセリング

メールでの鑑定やフォローは【期間中無制限】です。

 

もし単発で何度かメール鑑定にご依頼いただいてる方には
こちらのほうがお得なのでおススメしています(^^)/

あと、引き寄せの法則を書籍やどこかで学ばれている方も

個別に質問いただくこともあるんですが・・・

まだまだ引き寄せの法則は情報だけがありふれているので

やり方だけでは、なかなか腑に落ちず、書き換えにくいということと

相談者様の状況によって、先に取り組んだほうが良いことがあります。

先に引き寄せの法則だけで何とかしようとしすぎないことも大切です。

あなたの現状をまず把握することのほうが大切であって、そのあとに対策・やり方です。

 

■腑に落ちるためには思考を働かしてイメージではなく体感すること

 

体感とは、思考だけじゃなく、

味覚・嗅覚・視覚・聴覚・触覚っていう身体の持つ感覚を使うということです

でも、やっぱり身体が元気じゃないと、身体の感覚も鈍くなってきます。

だから、思考ばかりでかしこくなるよりは、

適度な運動と睡眠が一番です(`・ω・´)

本ばっか読んでも頭ばっかり疲れるしね。この記事も長くてごめんなさい(;^_^A

 

悩みやすい、疲れやすい、何も感じない。腑に落ちないって方は

占い師らしくないアドバイスのように聞こえるかもしれませんが

食事、運動、睡眠から見直してみることをおススメします(^^)/

 

もちろん表面的に恋愛テクニックや駆け引きを使って

相手を振り向かせようとするよりも

自分自身の心の持ち方・在り方のほうがよほど大切です。

自分に合わない上辺だけの恋愛テクで

相手を振り向かせようとしちゃってる方はぜひご相談くださいね。

 

■最近の引き寄せの法則はもはや「何でもあり?」

 

最近引き寄せの法則の考え方もいろんな人がいろんな視点から本を出したり、情報を発信しています。

というか、ここ最近引き寄せの法則の考え方って

ぶっちゃけ、「何でもあり」に近くなってきているような気がします。

もう発信者の経験談そのものが「引き寄せの法則だ!」みたいなね・・・(;^_^A

実際は経験談は経験談であって、引き寄せとは何ら関係なかったりですし

もちろん私も独自の視点から発信していますがね・・・

 

例えば、なりたい自分をイメージして引き寄せる方法もあれば

真逆の願いを手放して(忘れて)自然の流れに任せる方法もあるんです。

 

どっちが正しいとかというより、あなたに合った方法を見つけるのが大切です。

ただ恋愛引き寄せの法則の本を読むと、理想の彼をイメージすることも大事ですが

彼じゃないといけない。というような執着を手放す方法もよく紹介されています。

理想を願うこと」と「こうでなくてはいけない」という思いの違いを見極めないと、ちょっと混同してしまうので、これも後々記事にしますね。

記事をUPするまえに・・・

理想の彼をイメージしながら、執着を手放す方法が紹介されている。

私が読んだことのあるおススメの恋愛引き寄せの法則書籍はこちら↓

■恋愛引き寄せの法則まとめ

 

長くなってしまったので、まとめます。

恋愛を引き寄せるためには、私的には下記の手順をおススメします↓

  1. まず、あなたの恋愛への抵抗感やネガティブな思い込みを減らしましょう。
    思いが癒えていく中で、すでに恋愛を引き寄せられる方もいます(^^)/
  2. そのあと、必要に応じてあなたの理想の相手や恋愛へのイメージを描いてみましょう。(大体1と2が逆だったりするのですが、あきらめや恐れが強い人が多かったので、まずネガティブな思いからクリアすることを重点的にやることが多いです。)
  3. イメージは何度でも描いて、修正してもOK!具体的に行動も起こしていきましょう。

行動できない!という方はまだまだネガティブな気持ちが癒えていないことが多いです。十分に癒えたら意識も変わり、行動も変わります(^^)/

そしてイメージはあなたの経験が増えることに従って、変えてもOKです。

「絶対こういう人でなければならない」と理想を枠に当てはめる必要はありません。こうなったらいいな♪でイメージしていくのが大事です。

ぜひ、参考にしてくださいね(^^)/